アフィリエイト 初心者 コツ

アフィリエイト 記事の書き方のコツ その2

◆関連記事
アフィリエイト 記事の書き方のコツ


こっちを先に読んでください。

 

この記事を言い換えると「1記事あたりの推しポイントを減らして,複数記事投稿する」ということになります。

ほとんどのアフィリエイターがやりがちなミスは「紹介する案件の推しポイントの全てを1記事だけで紹介する」ということです。

 

K塾塾長のKさんが言うには,これについて「一度で済まそうと,100度のお湯渡すから『飲めない』わけで」と表現なさっています。

そして「40度のお茶ならば何杯もいけるわけで」とも。

 

アフィリエイターは「後者」であるべきとおっしゃっています。

確かに100度のお湯のような1記事を読んでも「刺さらない」んですよね,なんか。

それよりか,焦点を絞った「40度のお茶」のような記事の方が刺さると思います。そして,記事数も増えるという良いことだらけ。

 

楽したいのか,それとも複数記事書くことが「しつこい」というメンタルブロックがあるのか,ほとんどの人が1記事で済ませようとします。

そして,それは「100度のお湯渡す」という行為とほぼ同じなわけです。